乱交パーティーを主催するとなると二の足を踏んでしまう人もいるでしょう。
しかし、やってみると「意外と簡単にできてしまった」という人も結構います。
ここでは主催者として乱交パーティーを企画して終了するまでの流れを紹介します。

主催する上で決めるべき事項

乱交パーティーでは初対面の参加者が集まるわけですから、主催者は安心、安全に楽しんでもらわなければなりません。
ここではサークルとして成り立たせるために必要なことを紹介していきましょう。

サークルとしての体裁を整えよう

まずは悪質なサークルでないことをアピールしなければなりません。
大げさなものじゃなくても構わないので、事務局的なサイトを立ち上げるといいでしょう。
皆さんと一緒にサークルを作っていきたい」のようにパートナーを募集して何人かで運営していく形もありますし、完全に1人で自分好みのサークルを使っていくのも面白いかもしれません。

サークルの基本ルールを作っていこう

a33
全員が安全に満足して楽しむためにサークルの基本ルールを作りましょう。
例文をあげておきますので参考にしてください。

例(サークル基本ルール)

清潔な身なりでの入場をお願いします。
主催者がふさわしくないと判断した場合には入場をお断りする場合があります。

18歳未満の参加はお断りします。
当日主催者が身分証の提示を求める場合がありますがご了承ください。

参加者同士が同意の上で性行為を行う場合には必ずコンドームの装着をお願いします。

女性参加者は無料としますが、男性参加者は当日かかりました経費の負担をお願いいたします。

トラブル防止のために、必要と思われる事項をルールとして参加希望者に掲示して了承してもらうようにしましょう。
約束事は大事ですので必ず先に作っておくようにしてください。

定員、開催日時の決定や会場の選定

自らの主催する記念すべき初の乱交パーティーです。
決めることはたくさんありますが、とりあえず大体の定員を決めてから、開催日時と会場を決めます。
参加者が集まりやすい交通の便のいい会場を押さえるようにしましょう。
初めての主催ですからホテルを使うのが無難です。

慣れるまでは開催日時は、会場が決まってから決めるようにするといいかもしれません。
最初から大勢の参加者を集めようとせずに、小さくまとまったサークルとしてスタートさせましょう。

メインの女性を探す

HF485-61-0000-A853_mpop
乱交パーティーを成立させるためには何よりも参加者が必要です。
特に女性を集めるのは骨が折れることだと思います。
ここではどのようにして女性を集めればいいのかを説明しましょう。

過去に参加の乱交パーティーの女性に声をかける

まずは過去に参加したことのある乱交パーティーで連絡先を交換したことのある女性に声をかけてみましょう。
お互いに知らない仲ではないので、事情を話せば協力してもらえるかもしれません。
うまくいけば他の女性の紹介も期待できます。

出会い系サイトやアプリの掲示板で募集する

もう1つの方法は実際に掲示板で参加希望の女性を募ることです。
この場合は援助交際などと勘違いする女性がたまにいますので、しっかりとサークルの趣旨を説明することを忘れないでください。
サークルの趣旨を理解できない女性は他の参加者に迷惑をかけることも考えられるのでお断りした方がいいでしょう。

できれば参加者と面接するくらいの慎重さが必要

初めての主催ですからトラブルを避けるためにも慎重すぎるぐらいがいかもしれません。
事前に顔合わせをしておけば安心です。
人によってはうるさがられることになるかもしれませんが、それを安全な乱交パーティーを企画するサークルだと評価されることもあるはずです。
慣れるまでは慎重さは大事なことです。

無事に終わったら

無事に初主催の乱交パーティーが終了したらそれで終わりではありません。
2回目の企画のためにも初めての参加者は大事にしなければなりません。
後日、お礼を兼ねたメールや電話を入れておきましょう。
特に女性の参加者は大事にするように心がけてください。

女性参加者は乱交パーティーにとってお宝

男女とも大切な人たちですが、特に女性のアフターフォローは忘れないようにしてください
先ほども書きましたが女性に参加してもらうことは、大変手間のかかることです。
1回目の女性たちの評価を知ることが、今後のサークル運営にとって重要なカギになります。

嫌な思いをしなかったか、こうすればもっと良くなる、あの男性は外した方がいいなどの意見や要望を取り入れて、「女性に優しいサークル」を売りにするのもアイデアとしてはいいのではないでしょうか。
もちろん男性の意見や要望も吸い上げて生かすことも忘れてはいけません。

乱交パーティーを主催してみるということで解説してきました。
大事なことは参加者から犯罪に巻き込まれない安心で安全なサークルだということを知ってもらうことです。
絶対に営利目的にしないことを肝に銘じてください。

関連記事