私時間があれば、ネットサーフィンを良くしています。
先日もネットサーフィンをしていましたが、その時に見た、乱交パーティの広告が気になって仕方がありませんでした。
彼女はいますが、普通のセックスでは何となく物足りなさを感じていました。
そこで、思い切って乱交パーティを開催してみることにしました。

乱交パーティの募集

乱交パーティには、有料、無料それぞれあります。
しかし無料だと冷やかし者が参加する可能性がありますので、会費を徴収する有料制に決めました。
そして開催場所は、あるマンションで行うことにしました。
そこでネット上の掲示板で、早速パーティーの参加者を募ってみました。
掲示板には、大人のサークル名という名前で書き込みました。
ちょうど近くでレンタルルームを募集していたので、すぐに借りることができました。
決行は日曜日、午後1時からのスタートです。
乱交パーティの募集を開始すると、すぐに参加者が集まりました。
男性が多かったですが、その中には乱交パーティに興味のあるギャルも数名いました。

いよいよスタート

いよいよ、乱交パーティの日です。
あらかじめ大人サークルでグループ分けした、男性、女性3人ずつに分かれてプレイを開始しました。
みなさん最初は緊張していたらしく、動きが鈍かったです。
しかしお酒が入ると徐々に盛り上がり、それぞれ大胆なプレイを繰り広げていきました。
男性はみなさんサラリーマン、女性は主婦とギャルの子2人がいました。
特に決まり事は決めていなかったので、みなさん思い思いに楽しんでいたようです。
特に女の子はセックスに慣れていたのか、大胆なプレイを続けていました。

イヤらしい声

時間は3時間に設定していましたが、中盤になると乱交パーティも盛り上がりを見せていました。
「アアン~」、「もっと~」など、女の子のイヤらしい声が会場に響き渡り、男たちは正面から、バックから思い思いに激しく突いていました。
最後は私も我慢できなくなり、一緒になってプレイを楽しみました。
「これが乱交パーティなんだ」、とその時改めて実感しました。

乱交パーティを終えて

今回初めて主催者側となって乱交パーティを開催しましたが、こんなに盛り上がるとは思っていなかったのでとても嬉しかったです。
大人のサークルとして、今後も定期的に乱交パーティを開催したいと思っています。

関連記事