広島県広島市、24歳、男、好きなタイプは高身長でスレンダーな女性であり性格や顔などは二の次。
利用した出会い系サイトは「ハッピーメール」のみであり、実際に出会うまでに発展した女性は1人程度。
ぬいぐるみ好きという共通点での出会いでした。

出会いのパターンについて

ハッピーメールへの登録には特に不都合な点はなく、順調に自身のぷプロフィールとカ写真を掲載し終わりました。
プロフィールにはスポーツや職業などを掲載したほかに、僕が本当に好きなことの一つである「ぬいぐるみ集め」という少しチャレンジブルな情報も掲載したのです。
この情報は記載しない方が良かったかなと思っていましたが、後日何通科のメールが僕の所に送られており、そこに記載されていた女性もぬいぐるみが好きだったのです。

意外なほど順調に進んだデート内容について

お互い会うことになり、ぬいぐるみでの惹かれ愛でしたのでお互いが共有しているぬいぐるみ専門店で待ち合わせを行いました。
待ち合わせには彼女の方が先についており、プロフィール画像でみたとおりのきれいな顔に、僕好みの高身長でスレンダーな体系の少し顔色が悪い女性がそこにはいたのです。
お互いハッピーメール内で会話はある程度行っていたので、ひとしきりのあいさつが終わった後、待ち合わせ場所であるぬいぐるみ専門店に二人で一緒に入店し楽しみました。
彼女は少しデフォルメされた等身のちいさなかわいいぬいぐるみが好みであり、僕は何でも好きだったのでその店舗を出た後もGPSで近くのぬいぐるみが売っていそうな店舗へと向かい充実したデートを満喫したのです。

大人同士ですので当然体の関係も

ひとしきりぬいぐるみデートを楽しんだ後、僕と彼女も20代半ばと年頃の大人ですのでやはり性欲という呪縛からは逃れらません。
GPSを駆使し近くのホテルへ向かい、僕たちは行為を行いました。
僕からの視点になってしまうのですが彼女は結構行為をするタイプの人でしたので、行為をあまりしない人特有の狭い感じがしませんでした。
彼女は執拗にキスを求めて僕に顔を積極的に近づけて求めるのです。
スレンダーだと思っていた彼女のバストやお尻は意外なほどにボリュームがあり女性の洋服な圧迫性の過酷さを一瞬だけ考えてしまいました。
行為が終わった後も僕たち二人は抱きしめあったまま何気ない会話をしており、ひと時の幸福に身を任せていたのでした。

その彼女との今後の進展について

体の関係になりぬいぐるみ好きでもある彼女とは、結論名からいうとそれから会う事はありませんでした。
彼女は恋多き女性であり、僕とであたっこともぬいぐるみ好きということは変わらないのですが、自身を一瞬でも満たしてくれる男性を探しての遊びでの付き合いだったのです。
彼女の事情をホテル内で聞かされたときはどういう反応をしていいのか戸惑ってしまったのですが、ひと時でも彼女の快感を満たせてあげればと彼女は天性の男たらしだったのです。

関連記事