京都府京都市、18歳、女性、まじめにお付き合いしてくれる人を探しています。

有名な出会い系サイトはだいたい登録しました。

仕事をしていたのでいつでもサイトのチェックはできず、付き合っている人がいないときは、一日2回くらいログインしてメールチェックをしていました。

女性なので本当にたくさんの人がメッセージを送ってきてくれますが、その中で年が近く、写真をきちんと乗せている人にだけメールを返していました。

やっぱり返信の決め手は顔写真

一回サイトに投稿すると、本当にたくさんの人がメッセージを送ってくれます。

私はだいたい、「異性の友達が少ないので友達から遊んでくれる人募集」といったような内容で募集をかけていました。

ただ遊び相手を探している人や、本当にきちんと出会ってお付き合いをしたいと思ってくれている人、ひやかしのようなメッセージもありました。

その中で、年が近く顔写真をのせている人にだけメッセージを返していました。

私も顔写真を出していたので相手もはじめに顔写真を見せてもらえないのは不公平だな、と思ってましたし、やっぱり生理的に受け付けない方もいるので、顔写真を出されていない人はどんなに丁寧な内容でメッセージをいただいてもスルーしてました。

初めて会ったのは昼間、カフェで

メッセージのやり取りを経て、電話やメールを繰り返し、やっと会おうか、という話に。

やっぱり夜にいきなり会うのは怖かったので、昼間にランチを一緒に食べに行くことにしました。

待ち合わせ、電話をしながら本人確認?をしました。
第一印象は明るそうな男性で、とても好印象でした。

そのあと普段メールでしていたテレビや日常生活の話をし、夕方に解散になりました。

出会い系サイトなので、私も相手もやっぱり出会いを求めています。
真剣に出会いを求めている人を探そうと思うと、自分もある程度自分自身をさらけ出して、時間を費やしてメッセージの交換をしたりしなければなりません。

本当にただ遊びたい、つきあったりしたいわけじゃない、というのなら女性は結構簡単に会えると思います。

初めてのエッチは2回目のデートの後で

1回直接会うと警戒心も薄れ、2回目のデートの約束は夜ごはんを食べることになりました。

相手は仕事があったので、夜の8時に待ち合わせをし、特に予約もしていなかったので飲み屋さんのあたりをぶらぶら・・・
こじんまりとした居酒屋さんが、彼が何回か来たことがあるというのでそこに決めました。

ご飯を食べお酒も入り、とても楽しかったです。

帰りはどうするかはお互いなにも離していませんでしたが、お店のラストオーダーまで話しているとお互い終電がない時間に。

私も相手も終電のことを意識的に会話には出さず、この後どうする?終電ないし明日も仕事だからシャワー浴びたいね、なんていいながらホテルへ・・・
酔った勢いもあり、ホテルへ着いた後そのままエッチしました。

そのあとはお風呂に一緒に入りながらお互いの気持ちを伝えあい、その日からお付き合いをすることになりました。

半年付き合ってみたけれど・・・

半年彼と付き合いましたが、だんだんとお互い忙しくなりメールができない、なかなか会えない、なんて日が続きました。

そんなうちに私も浮気心が芽生えてしまい、ばれないだろう、と前に登録していた出会い系サイトにまた再登録しました。

写真ものせず、「友達募集」とだけで募集をかけたのですが、その日からぷっつり彼と連絡がとれなくなりました。

そのようやく電話をすることができ、話をすると、私の募集をサイトで見た、とのことでした。

いやお前もまだ登録してたのかよ、とは思いましたが、相手が「自分がいるのに募集をかけられたのは嫌だ」とのことで取り付く島もなく、別れることに。

そのあとも何度か出会い系で異性と会いましたが、初めて出会い系で出会って付き合った彼が一番印象深いです。

関連記事