全国各地で開催される乱交パーティーに参加する方法

rankou
アダルト動画の企画物とかで良く見かける、大人数でセックスプレイを展開する乱交パーティー。
AVだけだと思われがちだが、実際には全国各地で毎日のように乱交パーティーが開催されています

乱交パーティーに1回でも参加してしまうと、ほとんどの人がハマってしまうこと間違いありません!

特にマニアックなプレイに魅了された乱交パーティー参加者たちは、新たなサークルを作って新規の男女が参加してくるのを心待ちにしている状況です。

誰でも簡単に、専用の掲示板や出会い系サイトのアダルト掲示板、出会い系アプリの掲示板等で乱交パーティの参加者募集を見つけることができます。

もちろん、ストレートに乱交パーティーと書き込んであるわけではありません^^;

乱交パーティについて詳しく理解していないと、全く気づかないことがあります。

そんな乱交パーティーに実際に参加する方法を、詳しく紹介したいと思います。

夢にまで見た乱交パーティー、ぜひ楽しみましょう!

目次

そもそも乱交パーティーってなに?

多数の異性との性行為を楽しむ。多数の異性が、絶頂を迎える前に、或いは絶頂を迎えた後に相手を入れ替えながら、性欲や精力と時間の許す限り、延々と性行為を続けていく。その最中、1人に複数の異性が集って3Pやそれ以上となる場合もありえるが、いずれの場合も参加者達は共に了解の上で、「相手にプレイの強要はしない」という合意の元に行っており、立場は対等である。
これだけを目的にホテルやマンションの一室、或いは一軒家などを借りて男女を集める場合があるが、男女間で金銭のやり取りを行なうと性風俗として扱われるため、参加費は会場使用料や飲食物代として分担する。また、男性が金銭を支払って女性達の中から1人(又は複数人)を指名して性行為を行う「大人のパーティー」や「ビデオ鑑賞会」と称されるイベントがあるが、これらの中には素人女性を装ったプロの女性が、やらせで参加していることもある。「カップル喫茶」や「ハプニングバー」などでも、乱交に近い状態になることがあるという。

つまり、乱交パーティーとは特定の相手(恋人や結婚相手)だけでなく、複数の男女が入り乱れて「性行為(セックス)」をするために集まった団体で行われるパーティです。

海外では「orgy party(オージーパーティ)」と呼ばれています。

同じ部屋や個室にいるメンバーでセックスをしたり、その場にいる男女が入り乱れて複数プレイに発展したり、恋人や夫婦のパートナーを交換したりなどをするのが乱交パーティです。

参加人数は特に決まっておらず、少人数(4名)から大人数(10名以上)で行っていおります。これはパーティによって様々。

ちなみに気をつけて欲しいのが、無料で参加することは出来ません

乱交パーティには食事やパーティ会場(ホテル等)等でお金が掛かるため、参加者からお金を集めています。金額は主催者や会場等によって様々ですが、高額なお金を請求されるということではありませんので、安心して下さい。

また、出会い系サイト等の掲示板では「大人のパーティ」や「大人のサークル」とも呼ばれており、参加者を募集するにあたってやプロフィール等でよく使われることがあります。

乱交パーティと乱交サークルの違いとは?

ここで、乱交パーティーと乱交サークルの違いについても説明しておきましょう。

定期的な開催をするグループが乱交サークル

乱交サークルとは、乱交パーティーを定期的に主催するグループのことを言います。

乱交サークルが主催するパーティーは、参加メンバーがほぼ固定されています。
一般的な乱交パーティーと違って、新規でのメンバーの受け入れはあまりみかけません。

もし新規でのメンバーを入れるとなった場合、知り合いを優先的に入れるか、掲示板で募集することが多いです。

ただし、誰でも良いというわけではなく、情報漏れの防止や男女比を保つ意味合いも兼ねて入念な審査を行うサークルが多いです。

乱交サークルには独自のルールがある

banana-condom乱交サークルにはルールが存在します。
内容としては、プレイ中にはコンドームを使うこと、おもちゃを使うときは女性の同意を取ることなど。

その他にも「○○プレイ限定」「夫婦交換」「スワッピングのみ」など、特殊なルールもあります。

プレイ中にトラブルを起こさないようにするため、ルールは必ず儲けていますので、掲示板で募集を見つけた場合は必ずチェックをしましょう。

ほとんどのサークル場合、女性を守ることに主眼を置いたものになっているものが多いので、女性に対して紳士的な振る舞いができない男性はサークルから排除されることもあります。

乱交パーティのメリット

色んな人と様々なセックスが出来る

やはり、乱交パーティで一番のメリットというのが「多くの異性とセックスが出来る」ことです。
多くの参加者はこれを望んで参加していると言っても良いでしょう。
よくアダルト動画で見かける3Pや4Pが体験することができ、ハーレム状態だって味わえちゃいます(^^)

同じ目的の人との出会いがある

複数人が集まって開催される参考パーティですので、やはり特殊な趣味等をもった人たちが多いです。
例えば、

  • 複数でのプレイを楽しみたい
  • 他人に見られながらのセックスが興奮する
  • 他人のセックスを観ながらのセックスが好き
  • 恋人や妻が他人に犯されるのを観て興奮する
  • 他人の恋人や奥さんを寝取るのが趣味

こういった事が好きな人が集まりやすいので、特殊な趣味を持っていれば参加することが大きなメリットになります。

自分の趣味に合う乱交パーティを見つけてみましょう。

他の人のセックス見て勉強する事が出来る

テクニック不足だと感じる男性や女性のメリットとして、他人のセックスを観て勉強することはとても良いことです。

特に乱交パーティでは多くのセックスを一度に見ることができ、その後感想やテクニックの手ほどきを受けることも可能です。

もちろん自分のセックスを見せるので恥ずかしさもありますが、飛躍的なテクニックの向上に繋がるメリットがあります。

乱交パーティのデメリット

どういった人が参加するのか分からない

ほとんどの乱交パーティの場合、当日の集合までどういった人が参加するのかがわかりません。

予め主催者に確認することも出来ますが、大まかな情報でしか伝わらないので、もし自分の好みの異性だった場合は落胆して気持ちが沈んでしまうことになり、パーティ中はあまり積極的になれない場合もあります。

しかし、そういったことを楽しみにしている人も少なからず存在します。

技(テクニック)や身体を比較されてしまう

自分自身のテクニックや身体的特徴が皆の前にさらけ出しますので、コンプレックスを持った方にはデメリットになります。

しかし、意外と周りは気にしていませんので、安心して下さい(^^)

誰でも少なからずコンプレックスは持っているものです。

さらけ出すことによって、自信がつくことは間違いないでしょう。

他の人がいる目の前でセックスをする

セックスを見られることに興奮するという人以外は、他人の前でセックスなんてハズカシイの一言でしょう。

これは、乱交パーティの大きいデメリットです。

しかし、いざ始まってみれば周りもセックスをしますので、意外と気にならなくなってしまいます。

私も初めてのときは恥ずかしさのあまり勃たなくて困りましたが、セックスが始まると夢中になりすぎて恥ずかしさなんて吹き飛んでいました(笑)

性病のリスクが高い

やはり色々な人が集まってセックスをするので、性病のリスクが高くなります。

回避するには、主催者との事前の情報交換が頼りです。

そして最も大事なのが、コンドームです。

性病の回避だけでなく、妊娠のリスクを下げる効果があるので、セックス中はコンドームが必須です。

主催者が用意しているものだけでなく、必ずマイコンドームを持参しておきましょう。

盗撮されてしまう可能性

参加者の中には、盗撮を趣味としている人がいる可能性もあります。

つまり、勝手に無断で撮影をされてしまうのです。

本来であれば、スマホやカメラ等での撮影を一切禁止は当たり前で、パーティが終わるまで一時回収するなどの徹底的なルールがある乱交パーティも存在します。

しかし、スマホ等の禁止がないとてもルールが緩いところだと、勝手に撮影されて後々に「バラされたくなければ…」と脅されることもあるそうです。

参加前にしっかりとルールを確認したら回避出来ますので、メッセージのやり取りを怠らないようにしましょう。

乱交パーティはどこで行われているのか?

以前はマンションでの開催も多々あったようですが、今ではほとんどがラブホテルや貸し切りのペンション等で開催されています。

開催の規模によって使う部屋の大きさは異なりますが、私が今までに経験した平日の平均的な乱交パーティーだと、ツインルームの部屋に10名程度が集まって開催する場合が多いです。

男女比はおおむね6:4が多く、週末のパーティーになると 2倍程度の参加者が集まります。その場合、4人部屋や特殊な部屋を借りることが多いです(^^)

他にも、無人島やプライベートビーチなどの野外で楽しむサークルが増えてきています。

乱交パーティーの魅力とは?

rankou-1
やはり乱交パーティーの魅力と言えば、普通のセックスや風俗では経験することのできない複数でのプレイが経験できることです。

興味がある人は結構いるとは思いますが、足を踏み入れることを躊躇する人がほとんどです。

待ち時間などの会話がとても楽しい

もちろんセックスや複数プレイも楽しいのですが、始まる前の待ち時間や終わった後などの会話も意外と楽しいもので魅力といってもいいでしょう。

男女限らず気が合えば情報交換をしてみたり、連絡先を交換して飲みに出かけたりと交流が深まることで、次に開催されるパーティーをさらに楽しむことができます。

自分好みのセックスが乱交パーティーで出会える

それぞれの好みはありますが楽しく満足して帰れないと、乱交パーティーの魅力を語ることはできません。
参加者同士がぎくしゃくするようなパーティーもときにはあります。
また自分好みの女性がいなかったり、年齢が偏っていたりするとつまらないものになるかもしれません。

しかし自分の趣味に合った優良パーティーに出会えれば、気の合う参加者たちとの最高に気持ちがいいプレイが満喫できます。
非日常的な夢のような3P、4Pが経験できます。

乱交パーティーでの基本的な流れとは?

lovehotel
私が今まで参加した乱交サークルを元に、基本的な乱交パーティの流れを紹介します。

  1. 出会い系サイトの掲示板で乱交パーティの参加者募集を探す
  2. 主催者にコンタクトを取る
  3. メッセージのやり取りで、時間や場所、マナーや条件などを確認する
  4. 服装や身なりを整える
  5. 待ち合わせで指定された集合場所へ向かう
  6. 参加者のメンバーへ挨拶をする
  7. 参加料金を支払う
  8. 部屋に入り、雑談して緊張を和らげる
  9. シャワータイム
  10. セックスを楽しむ
  11. 食事休憩を挟む
  12. 再度セックスを楽しむ
  13. 最後にシャワーをする
  14. 解散(挨拶を忘れずに)

いちばん大事なのが、①の掲示板で募集を探す、③の主催者との連絡、⑥⑭の挨拶です。

③は、どういった内容なのかを詳しく確認することで、主催者に良い印象を与えることが出来ます。

⑥と⑭は、参加者メンバーに悪い印象を持たれないよう挨拶することにより、セックスへの流れが進み安くなります。恥ずかしさや緊張を解す高価もあるので、やって損はありません。

⑦の支払う金額ですが、女性は基本的に無料、男性は経費(主に食事代とホテル代を折半)を負担します。
主催者側から金額の提示がありますので、それを払ってから部屋に入るのが基本です。

ホテル使用時間によって、どのくらいセックスを楽しめるのかが変わりますが、平均3時間から4時間程が一般的です。

どの出会い系掲示板を使えば乱交パーティに参加できるの?

phoneさて、これまでの説明で乱交パーティがどのようなものなのかが分かったかと思います。

次は、実際に参加するにあたってどのように探したら良いのかを紹介します。

出会い系サイトや出会い系アプリの掲示板を探す

出会い系サイトのアダルト掲示板では、実際に乱交パーティーの募集をしている投稿があります。

結構な頻度で募集がありますので、初心者でも安心して探すことができますので、どういう掲示板サイトが安全に乱交パーティーを探す事が出来るのか紹介していきます。

掲示板にもいろいろありますが、安全に乱交パーティーの参加者募集の書き込みを探すなら、老舗の優良出会い系サイトや出会いアプリの掲示板で「アブノーマル」あたりを狙うのがいいでしょう。

悪質な出会い系業者には気をつけよう

怪しげな出会い系サイトの掲示板だと、ほとんどが悪質業者の運営しているものと言っていいでしょう。

特に、投稿者がどういった人なのか全く分からないのは要注意!

そのような掲示板に募集があったとしても、開催されない可能性が高いか犯罪がらみの危ないパーティーだと思って間違いないでしょう。

悪質業者に引っかかっては、乱交パーティーどころではありません^^;

確実かつ安全に乱交パーティーの主催者とコンタクトを取るためには、出会い系サイト選びは慎重にすることが大事です。

私がオススメする出会い系サイトが安心かつ確実に乱交パーティへ参加することが出来ますので要チェックしてみて下さい。

出会い系サイトの掲示板で実際に使われる隠語とは?

主催者が出会い系サイトの掲示板で乱交パーティーの募集をする場合、「乱交パーティー参加者募集」というような書き込みはできません。

これは、出会い系サイトの運営が厳しく管理しているからです。

その為、主催者はトラブルを避けるため隠語を使って募集をかけますので、乱交パーティーを表す隠語を紹介しておきましょう。

今は大人のパーティが主流

乱交パーティーを表す隠語としてよく使われるものが、「大人のパーティー」「大人の飲み会」「お茶会」といった大人という表現が入ったものが結構多いです。

そのほかにも、「スワップ会」「夫婦交換会」「ホテルでの合コン」「ハプニング会」等があります。

隠語で書かれた投稿を見つけたら、主催者とコンタクトを取るためにメッセージを積極的に送ってみましょう。

実際に大阪の梅田で開催された乱交パーティーへ参加してみた

phone2
ここからは、私が出会い系サイトの掲示板から乱交パーティ参加者募集の書き込みを見つけ、実際に参加した体験談をご紹介します。

その日は平日ということもあり、参加者は少なめだったので気楽に楽しむことができました。

ここでは、主催者への応募から解散するまでの一部始終を書いていきます。

募集を書き込み発見から応募まで

当サイトでも紹介している出会い系サイトの掲示板で、「大阪の梅田でお茶会開催予定。参加者募集中」という漢字だらけのシンプルな書き込みを発見しました。

ちょうど大阪にいたこともあり、主催者へ「初、お茶会参加希望、詳細をお願いします」と、こちらもシンプルなメールで応募してみました。

ちなみに冒頭の「初」とは、私はこのパーティーは初めてですという意味で文字を入れています。

主催者とのメールでのやり取り

しばらくして、主催者から乱交パーティの詳細が記載された返信メールが来ました。

  • 場所 **ホテル
  • 時間 入場19時 19時半~21時半
  • 参加者 男3人、女2人 (予定)
  • 参加費 女性:無料 男性:1万円(ホテル代 残りは飲食代)

営利目的の危ない乱交パーティーではなさそうなので、ひとまず安心です。
女性についてもメールで質問してみました。

私

了解しました、参加させていただきます。どんな女性が来られますか?
主催者

主催者
歓迎いたします。のちほど電話にて確認事項があります。参加予定の女性は20代と30代ですが、あまり経験は少ないですので、無理矢理なプレイは控えるようお願いします
私

ありがとうございます。細心の注意を払いながらプレイしたいと思います。女性の性病等は確認されていますでしょうか?
主催者

主催者
はい、お二人とも性病の検査は問題ありませんでした。当日お会い出来るのを楽しみにしております(^^)
私

こちらこそ、当日を楽しみにしております。宜しくお願いします。

いよいよ当日、主催者、参加者と顔合わせ

当日19時前にホテルに到着し、ロビーで主催者との簡単な面接と、乱交パーティーのルールの説明も受けました。

  1. 本日は玩具の使用は禁止
  2. キスは禁止
  3. コンドームの使用
  4. 女性の同意があれば複数プレイOK

かなり女性を大事にする主催者であることがわかります。

部屋に入ると、男性が2人に女性2人が部屋で談笑していました。
他の参加者はシャワーを済ませていたので、私もあわててシャワーへ行き、終わって出てくると自己紹介中でした。

若い方の女性は28歳とのことで、身長が170㎝はありそうな脚のきれいな女性でした。
もう1人の女性は30代半ばくらいで、胸の谷間が気になる色白の美人。人妻らしい雰囲気を放っていました。

男性は1人が中肉中背のアラフィフという感じのおしゃれなメガネをかけた自営業、もう1人は体のガッチリしたトラックドライバーの 32歳の男性です。

とうとう乱交パーティがスタート!ちょっとだけ3P

雑談を10分ほどしたら開始時間になったので、「とりあえず始めようか?」の彼女達の合図で28歳彼女に手をひかれてベッドで横になると、彼女はいきなり私の乳首を舐め始めました。
びっくりしましたが、耳元で「大きくなったら咥えてあげるね」とささやかれ、さらに両乳首を刺激されて不覚にもビンビンにしなってしまいました。

今度は攻守交代で私が彼女の胸に吸い付きました。
私の頭を抱え込んで「もう少しだけ」と言って無理やり舐めさせられます。
お口でゴムつけてあげるね」といいながら口でつけてもらいましたが、最高に気持ち良かったのを覚えています。

それから正常位でフィニッシュしました。
あとでまたやろうね」と彼女は言いました。
シャワーを浴びて今度は30代人妻との2回戦です。
お乳はちょっとタレ気味ですがよく見ると結構エロい体しています。
おっぱい星人の私は、直ぐに片乳に吸い付きました。
そうしていると、もう一方にも男性が吸い付いてきました。

夢にまで見た3Pが実現しようとしている」。
感動の瞬間でした。
男2人で後ろから前から突きまくってやりました。
人妻はとんでもなくエロいと言うことを実感しました。
シャワーを浴びてまだ40分残っていましたが、20代の彼女がまだ終わっていません。

残り時間30分!しかし問題が発生・・・

シャワーから出てきた彼女の上気したピンク色の肌、腰から脚のラインが妙にいやらしく感じました。
最後にもう1回やるために彼女と横になりました。
しかし問題発生です。
前の人妻で頑張り過ぎたのかタチません。
焦っていると「大丈夫だよ」と優しい言葉をかけてくれました。
添い寝だけでもうれしかったです。

退室の時間がきたので参加者全員で仲良く退室して、主催者も含めてみんなであいさつして解散しました。
それから5人で居酒屋に行き2次会を開き、そこで、次回の乱交パーティーでの再会を約束し、今度こそ解散しました。

今回は乱交パーティーデビューということで見学をする位の気持ちで参加しましたが、他の参加者のリードのおかげもあり、最後まで楽しむことができました。
乱交パーティーの魅力にハマりそうです。

この機会に乱交パーティへ参加してみよう!

pc-phone1
今回実際に乱交パーティーに参加しましたが、主催者や参加者にフォローしてもらいながら初めての乱交パーティー体験は無事に終わりました。
営利目的でない良心的な主催者が開催するパーティーならば安心して参加することができます。

主催者に話しを聞いてみると、新規に参加者を募る場合は優良出会い系サイトやアプリの掲示板を利用するそうです。
優良サイトなら安全面が確保されているので悪質な業者などにだまされることがないからです。

実際にサイトの掲示板から乱交パーティーの参加者募集の書き込みを見つけ、主催者にコンタクトをとりましたが、意外と簡単に受け入れてもらうことができました。
3回から5回ほどのメールのやり取りで、パーティーの詳細を知ることができました。
この機会に当サイトで安全確認を済ませたサイトやアプリを使って参加してみましょう。